20161108_thumb
(c)HappyElements
other

【メルスト/日記】(ネタバレ有)死者の国を堪能した!〜卵と少年編〜

今月のイベントは死者の国!2周目!
堪能しましたッ!


HappyElements/コンテンツ利用ガイドラインに基づく表示
当ページは、Happy Elements株式会社「メルクストーリア – 癒術士と鈴のしらべ -」の画像を利用しております。
該当画像の転載・配布等は禁止しております。

少年マドモワゼルと卵の中で見る夢


20161108_a01
11月のイベントは、死者の国(2)です!
魅力的なキャラクターが多い、死者の国のファンの方も多いのではないでしょうか(´m`*)待望の第2回!
「輝石」というキーワードなど、前回のイベントから繋がっている部分もあるので、死者の国イベント(1)を事前に読んでおくとより楽しめるかと思います。

20161108_a03
今回の主人公はリュシアンくん。
理想の自分と、現実の自分とのギャップに苦しんで…アイデンティティを問う物語でもありました。

既存ユニットの出演が多いのも今回のイベントのお楽しみドコロです!
20161108_a04

自分のかたち、愛のかたち(ネタバレ)
死者の国のひとたち(ネタバレ)
夜のいきものの成り立ち(ネタバレ)
入手シード
入手ユニット/出演ユニット(ネタバレ)

自分のかたち、愛のかたち(ネタバレ)


最初に言っておくと、今回の最大のテーマは「家族愛」だったと思います。

まず、今回の登場人物であるリュシアンくん、フィリベールくんは
なりたい自分に、なれない自分…。にもどかしさを感じていたようです。
20161108_b01

二人とも、夢の世界では「違う自分」になって、男らしく重い荷物を持てるようになっていたり、自分の好きなように自由に歌えるようになっていたりしました。
20161108_b02

しかし、それは文字通り「現実逃避」であり、「真実の自分」と向き合うことではなかった。
20161108_b03

そもそも、どうして逃げていたのでしょう。なにから逃げていたのしょう。
二人に共通していたのは「家族」。
20161108_b04

「理想の自分」にならないと、家族から目を向けてもらえない、愛してもらえない…。
でも、現実はそうはいかない。こんな不甲斐ない「現実の自分」は家族に見せたくない。という思い込みがそうさせたのだと思います。
20161108_a03

でも、本当はそうじゃなくて、リュシアンくんの母であるマルスリーヌさんも、フィリベールくんの兄であるランソニーくんも、それぞれ家族の事をその人なりに気にかけていたのです。
ただ、二人ともそれに気がつかなかっただけで。
20161108_b05
マルスリーヌさんの夫、リュシアンくんの父が亡くなったのは一年前だそうで、それはマルスリーヌさんがリュシアンくんに「手合わせだ、かかってこい!」と言った時期と一致します。
マルスリーヌさんなりに息子を想ってのやり方だったんでしょうけど、リュシアンくんへの処方箋としてはちょっぴり正しくなかったみたいですね…(´・ω・`;)

そんなリュシアンくんに「気付き」を与えてくれた人がいました。

最初の一人はヴィスパさん。愛の形は人それぞれであり、一見びっくりするような方法かもしれないけど、その本質は愛である、とスープに加えるスパイスを持って教えてくれました。
20161108_b06

二人目は、マティスさん。
生まれた命は、生まれた命本人のものであり、親のものではない。ということ。
逆に考えると、子は親の望む形で生きる必要はない、とも言えます。
20161108_b13
でも、目玉焼きを作るのは鬼畜の所業w

いちばん大事な三人目は…レテネーブルさん(ちゃん?)。
リュシアンくんは、夢の世界で一緒に過ごすレテネーブルを自分の子としていとおしく想い、家族として愛しました。
レテネーブルもまた、父を愛おしく思い、父の望む姿で夢の世界を共に過ごしました。
20161108_b07

しかし、徐々に夢に溺れていく父を憂い、レテネーブルは現実を、真実の姿を見せます。
20161108_b08

そのとき、リュシアンくんは気付いたのです。
どんな姿だろうと、自分の子を想う気持ち、愛する気持ちは変わらないのだと。
ただ、そばに居てくれればいいのだと。
20161108_b09

そして現実に帰ったリュシアンくんは初めて、本当はそばにいてくれた母の、その愛に気づくことができたのですね…。
20161108_b10
なける。・゜・(ノД`)・゜・。

不器用だったマルスリーヌさんの、息子との向き合い方に変化があったのもほっこりです(´m`*)
この場面の絶妙な表情加減がたまらんかったです。
20161108_b11

最後のリュシアンくんの「男でも女でも、それ以外だとしても」というセリフが素敵でした。
20161108_b12

死者の国のひとたち(ネタバレ)


今回のイベントでは、死者の国の既存ユニットがけっこう出演してくれましたヾ(´∀`*)ノ
20161108_c01
最初期からいるミスティカ様、やっとストーリーに登場。
いろいろな闇の事象に詳しいご様子でしたが、17歳なんですよね…。どのような家庭環境で育ったらこんな17歳になるのか。
アントール家の当主さんの存在も気になります!

オーウェンくんもチョイ役でしたけど、ミスティカ様への忠誠心アピールはバッチリでした。

20161108_c02
有能な盾役としてお世話になってる方も多そうなアイクくんも登場。
今回の癖のある登場人物のなかでは、良い子過ぎて逆に影が薄かったです(´∀`;)

個人的には、闇パで長い事お世話になり、コラボカフェでスープをご馳走にもなったヴィスパさんの登場が嬉しかったです(´v`*)

また、死者の国の名付けは、聖人の名前に因むことが結構多い、という言及がありました。
20161108_c03
「聖人コゼートン」という名前もでてきましたが、前回登場したコゼットちゃんの名前もここから、ということなのでしょうね。

夜のいきものの成り立ち(ネタバレ)


20161108_d01
死者の国には「夜のいきもの」という不思議な存在がいます。

夜のいきものの専門家?であるミスティカ様が、その成り立ちについて少し説明してくれました。
20161108_d02
夜のいきものには「契約」という概念が存在する。
契約を行うには、何か自分の一部、「光」を与えることが必要。
20161108_d03

夜のいきものとなる前の存在でも契約を行うことが可能とのこと。
まさに夜のいきものの「卵」であるレテネーブルに、リュシアンくんは別れ際、自分の一部であった「上着」を手渡しました。
20161108_d04
これがリュシアンくんがレテネーブルに与えた「光」となり、図らずしも「契約」の形となり結ばれたのでしょうね。

契約したなら、いつかまた必ず、二人は出会うことができるのでしょう(;ヮ;*)
20161108_d05

最後の場面では、リュシアンくんがずーっと着ていた上着が無くなっているのも注目です!
20161108_d06

入手シード


ローラレイン

20161102_seed_rollarain
スキルはウェイブブレイク。バロンシャロンと同じスキルで、上位互換です。
この水風という組み合わせは、水属性のクエストで出てくるモンスターの属性と一致する為、1体でブレイク枠を賄えるのでクエストの周回に大変重宝します!
大きめのサイズで確保しておきたいシードです。
「ローラレイン」と「アインレーラ」がごっちゃにならないように気をつけてください。涙の雨(rain)を降らせるのがローラレインです。

マッドハンドラ

20161102_seed_madhandra
アギャギャギャ!個人的にはメルスト界の新マスコットとして推したいシードです。
肉球マークがキュート!
スキルはの2色ソウル。2色属性パを作るなら必要になります。
2色属性パ自体は攻撃倍率があまり伸びないので不人気ですけども、わりと自由にメンバーを選べるのが魅力です。(でも要となる2色スキルのボスシード自体が他のソウルと入手難度があまり変わらないので結局組みにくいです。)

入手ユニット/出演ユニット




その他の登場人物

上記以外に登場したユニットは以下の通りです!
ほんとうに沢山の既存ユニットが出演して、うれしかった(人´∀`*)
mrstunit_thumb_lestenebres
【卵殻に眠る骨】レテネーブル
mrstunit_thumb_jessica
【鐘杖の奏手】ジェシカ
mrstunit_thumb_philivaile
【彩光の聖歌手】フィリベール
mrstunit_thumb_lanthony
【泰なる副寮長】ランソニー
mrstunit_thumb_matice
【闇を視透く瞳】マティス
mrstunit_thumb_owen
【格子盤の従者】オーウェン
mrstunit_thumb_micethica_fix
【夜の契約者】ミスティカ
mrstunit_thumb_victor
【逢魔ヶ時の影】ヴィクター
mrstunit_thumb_promethend
【盟約の英霊】プロメテンド
mrstunit_thumb_ike
【魄剣の継ぎ手】アイク
mrstunit_thumb_lumiere
【無精の修道女】リュエール
mrstunit_thumb_vispa
【薄墨の弓撃手】ヴィスパ
mrstunit_thumb_barbara
【酔乱の酒客】バーバラ

しかし、レテネーブルのレアメ衣装がなかったのは残念(´・ω・`)
ここですぐレアメ衣装出しちゃうと、「君がどんな姿でも良い」と言ったリュシアンくんの気持ちに水を差す形になるから、わかるっちゃわかるんですけど。
でも欲しいもんは欲しいよ!これじゃトーナメント優勝ユニット指名権を誘導するみたいじゃん(‘-‘;)

今回はこんな感じでした!
次回のイベントも楽しみです(((‘ヮ’ヮ’)))

関連タグ
関連記事
20170624_thumb
【メルスト】武器別フェスと爆走イベント!
20170617_2_thumb
【メルスト】速報!第15回レイド、マーシュレイクさん(※追記あり)
  • TOPへ戻る

10 件のコメント

    • 1
    • ななしさん
    • 2016/11/06 16:16

    初コメさせていただきます!毎回大変参考に&楽しみに見ています。
    死者2周目とても良かったですね…個人的にはリュシアン君が、好きにしたらいいと言いかけてマルスリーヌさんの真意に気づいた所が好きです(*´ω`*)
    あと、ミスティカ様が血で契約できるとも仰っているので、冒頭でリュシアン君が転んだ時の怪我も契約に関わっているのではないでしょうか(`・ω・´)

    • 2
    • ファルス
    • 2016/11/06 17:59

    プロメテンドのストーリーを見ると本当に奇跡的に
    契約されてるのがわかりますね。
    (マフラーとか)

    • 3
    • ファルス
    • 2016/11/06 18:00

    途中で切れた・・・申し訳ございません
    続きです。
    (マフラーとか指の逆剥けから出た血とか!)

    • 4
    • はるなびき
    • 2016/11/06 18:12

    更新お疲れさまです(*´∀`)
    今回の死者イベもすごく良かったですね!ユーリさん的に1と2、どちらが良かったですか?
    既存ユニットが出てきてくれて、嬉しかったです!ヴィクターさんは少しですが笑
    レネテーブルさんの衣装、私も欲しいと思いました!
    今回はボスシードどっちも可愛いですね!まさかの肉球あったんですね…w

    …お次は少数民族きてほしいですな…個人的に。ユージアお兄様好きなので…♪

    • 5
    • ななしさん
    • 2016/11/06 18:26

    ここに書くのは違うかもしれませんがショーロちゃんは単段じゃなくて二段攻撃です…!

    • 6
    • ユーリ
    • 2016/11/06 19:41

    皆様コメントありがとうございますー!
    血については気が付きませんでした…!
    卵を握った時に血がついたのがきっかけで、夢の中でレテネーブルさんが孵化した、とも取れますね!
     
    たしかに、プロメテンドさんのストーリーでも実は同じようなことをやっていて、一体いつから設定が固まっていたんだ…!と脱帽せざるを得ない(´∀`;)

    >はるなびきさん
    1と2、甲乙つけがたいです…!
    流した涙の量だと死者1がダントツなんですけど、今回の話は伏線とか微妙な心情の表現とか深くて、2読んだばかりだから2のが良いって言っちゃうかも。

    >>5さん
    アレッ!すみません…なんで間違えたんだろう。こっそり修正しておきました(´・ω・`;)

    • 7
    • もやし
    • 2016/11/06 20:42

    アギャギャギャ!どうにもにゃんこ大戦争のキモネコに見えて仕方ないです。

    もし前回のイベントでジャントールさんが輝石を砕かなかったら、いずれエレオノールさんも夜のいきものになちゃったのかな?

    • 8
    • リュウ
    • 2016/11/07 01:34

    ユーリさんの感想記事楽しみに待ってました!
    既存キャラの掘り下げ、夜のいきものたちについて、まさにみんなが待ち望んだ死者の国のストーリア!
    今回も一枚絵(幻想的な風景画)が多く、音楽も雰囲気ぴったりで、死者イベ1に勝るとも劣らない出来!!
    今回の国イベで死者の国の奥深さがさらに増しましたね^ ^
    最初、スカウトのところでレテネーブルさん見たときは、どんなおどろおどろしいストーリーなのかと思いましたが、女の子バージョンに心を撃ち抜かれ、一気に大好きキャラになりました^^;
    うちのギルドはトーナメント出れなかったので、ユーリさんのギルドの健闘を祈りつつ、レテネーブルの女の子姿実装を期待したいです(笑)

    • 9
    • タテハ
    • 2016/11/07 05:24

    死者の国2記事更新お疲れ様です!
    丁度土日でイベントストーリー見終わったところだったので嬉しいです(๑˃̵ᴗ˂̵)

    今回も心にくる素敵シナリオで大満足でした(T_T)
    スカウト更新の時にインパクト以外気にしてなかったレテネーブルさん、お迎えしたくなってしまってます…。
    イケメンも女の子もどっちも素敵なので、衣装実装されたら我慢できなくなりそうですw

    個人的にはマルスリーヌさんの不器用な表情がとてもほっこりしました(*´∀`*)

    • 10
    • ユーリ
    • 2016/11/08 23:24

    皆様コメントありがとうです(人´∀`*)
    「死者の国」って字面だけだとホラーですが、住んでいる人たちは信心深く、慎ましい方が多いので
    その思い遣りを感じる場面は心にきやすいです(;∀;)
     
    「輝石」や「くらやみ卵」というキーワードから、死者の国では「魂」の存在を強く肯定しているし、実際に魂が実在しないと説明がつかない事象も多いのでしょう。
    執念や強い想い、不安定な力場に魂が作用すると夜のいきものが生まれるのでは?と思ったのですが
    エレオノールさんについては存在が安定してそうだし、夜のいきものにはならない説を推しておきます(‘ω’)ノ!

    レテネーブルさんの衣装を追加しなかったのは本当に解せぬ…。
    フェス中に追加すればお布施、売上も伸びると思ったんですけどね…。

コメントを残す


※おなまえ空欄可("ななしさん"になります。)