20170322_thumb
(c)HappyElements
subculture

【メルスト】ギルバトのススメ 出撃編(BCパ)

メルストについて!

待望の?初心者〜中級者向けの記事です。
色々理由があって、長らく書けずにいたギルバト出撃のコツをお伝えします…!


HappyElements/コンテンツ利用ガイドラインに基づく表示
当ページは、Happy Elements株式会社「メルクストーリア – 癒術士と鈴のしらべ -」の画像を利用しております。
該当画像の転載・配布等は禁止しております。

ギルドバトル


ギルドバトルといえば、毎日開催されるギルド対抗チーム戦。
20170322_a01
メルストにおいてはメインコンテンツの一つですが、ユガラボでは実は長い事ギルバトについては詳しい記事を用意してませんでした、スミマセン。
遅ればせながら、基本的な要点についてまとめました!

BCパの基本
盾役の人選と操作が重要!
対ギルド
対ゲート
共通するコツ
簡易オススメユニットリンク

BCパの基本


20170322_b02
今回ご紹介するのは、いわゆる「BCパ」と呼ばれる構成。BCとは、バック・キャンセルの略です。
中打パやソサパと言った組みあわせもありますが、そちらは玄人向けですし編成難度や操作難度も高いので、
今回は基本の構成ということでコチラのみご紹介します。

※注意
なお、最初に断っておきますが、この記事での説明は、「レートS+まで」に向けたものだと思ってください。
レートSSでは以下の考察などは当てはまらない部分もあるでしょうし、まず私がSSで戦ったことが殆どないのでそもそも説明できません(´・ω・`)


BCパーティの構成は、「盾役(ゾンビ)1名、後衛4名」の組み合わせが基本です。
盾役で敵シードが進行してこないように足止めし、後衛で敵シードの体力を削っていく立ち回りになります。
20170322_a02
後衛は、同じ武器ソウルが乗るように、「弓矢4名」「魔法4名」「銃弾4名」といった同じ武器種で揃えます。
盾役は、後衛4名と同じソウルが乗る武器種を無理に選ぶ必要はありません!手持ちの中で最もタフネスと移動速度がバランス良く高いユニットを選んで下さい。理由は後述。

なお、パーティ構築には必須スキルとなる武器ソウルをゲットする為には、まずはメインストーリーをある程度進める必要があります。
そこまで進められない!という方はまずは属性パで構わないので組んでみて下さい。
その場合火力は少し落ちますが、基本的な立ち回りは変わりません。


盾役の人選と操作が重要!


盾役として選ぶユニットに必要な最低条件は、
「タフネスが73以上であること(ゾンビ可能であること)」
「ルーンスロットが2つ以上空いていること(1覚醒以上していること)」
の2点。
タフネスルーン、エンデュアルーンの二つを装備して、敵の攻撃をHP1残して100%耐える、通称”ゾンビ”にする為に必要です。
その二つを満たしているユニットの中で、
1.「なるべくタフネスが高いこと」
2.「なるべくレア度が高い(ルーン枠が多い)こと」
3.「なるべく移動速度が速いこと」

を基準に選定してください!
特に体力を2以上残す「2耐え率」は非常に重要。
ギリギリゾンビの子よりも、少しでもタフネスが高い子を選びましょう。
20170322_c_d03
盾役のルーン装備は、優先度順に
1.タフネスルーン
2.エンデュアルーン
3.スピードルーン
4.ドッジルーン

の4つは必ず付けてください!盾役が敢えなく撃破されてしまっても、すぐに前線に復帰させる為にスピードルーンは非常に重要です。
また、上記4つを付けてもルーン枠が余るようなら、
・ヒーリングルーン
・職業別ルーン

もオススメです。

蝶のように舞うが蜂のように刺さない

盾役の最も優先すべきお仕事は、敵シードたちを一歩でも前進させない為、なるべく攻撃アクションを取らせること!攻撃を受け止めなくても大丈夫です。
ユニットはバックしている間は無敵なので、敵が攻撃モーションに入ったらバックさせて避ける。
ここまでは良いのですが、敵ボスシードの数が多いと、正直なにがなんだかわかりません。
なので、最初はもう敵の前で盾役をうろうろさせるだけでOKです!
実は、これだけでも意外と生き残れちゃいます。
20170322_b03
最初は、一番手前にいるボスシードのモーションをほんのり見ながら避けれたら避ける程度の気持ちでうろうろさせればOK!

慣れてきたら、だんだん敵に盾役を密着させるように操作するようにしていきます。
ですが、盾役はあくまでも殴りに参加させようと思ってはいけません!敵の前で盾が足を止めたら、すぐさま引き返す操作をしましょう。
武器ルーンの効果発動の為に殴らせることを考えるのは、本当に操作が上達してからでも遅くありません。

後衛のバックは盾役と一緒に

盾役が頑張って足止めしていても、それでも後衛たちまで敵シードさん達は迫ってきてしまいます。
敵の攻撃範囲に巻き込まれる前に、隙を見て後衛のバック操作も行わなければなりません。
しかし、人間の脳は右手と左手で別の動きをしようとすると混乱しやすくできています。切羽詰まっているときはなおさらです。
そこでオススメする操作方法は、盾役のバック操作と同時に後衛を一人ずつ下げる操作!
20170322_b04
盾役がバックする時に、右手と左手の指を同時に動かして後衛もバックさせるのです。操作ミスも起こりづらいですよ!


極端な話を言うと、盾役がしっかりしていて、BC操作がうまければ後衛ユニットはわりと適当でもなんとかなります。
少し練習も必要ですが、上級者になる為には必要なステップです!がんばりましょう。


対ギルド


20170322_c01
ギルドが相手の場合、出現シードを決めるのは相手ギルドさん。
強力で厄介シードばかり登場する上、属性もばらけます。
どの属性のシードが登場しても良いように、属性ブレイクを5属性すべて対応できるように組み合わせて持っていきましょう!

例えば、
ファイアブレイク、
アクアブレイク、
ウィンドブレイク、
カオスブレイク
…と言った具合。このように3〜4枠で5属性をカバーするようにブレイク系スキルを組み合わせます!
この他にも組み合わせはたくさんあります。単色ブレイクと二色ブレイクをたくさん用意しておき、様々な組み合わせに対応できるようにしましょう!

ソウル系スキルは必須なので、ブレイクスキルは残りの3〜4枠を使って揃えます。
5色を全部単色で網羅しようとすると枠が足りない為、1〜2枠は二色ブレイクを利用することになります。
 

シード構成(火力重視型)

20170322_c_s01
・パーティに合わせたソウル
・単色ブレイク3種、二色ブレイク1種

最もブレイクによる属性補正を伸ばせる組み合わせ。
小細工を一切仕込まないので、純粋にパーティの強度とプレイヤースキルが求められますが、発揮できる突破力はその分高いです!

シード構成(安定重視型)

20170322_c_s02
・パーティに合わせたソウル
・単色ブレイク1種、二色ブレイク2種
・パライズアサルツ

保険としてパライズを使う組み合わせ。ピンチになったらすかさずパライズを撃つ事で、戦線の立て直しが 2回まで可能。さらにコンテするとパライズの使用回数が復活します。
なお、安全の為パライズは一番リーチが長い(事故って帰りにくい)ユニットに装備させ、意図せず発動するのを防止する為、一番右か一番左に配置するのがオススメです。
盾役につけたらダメですよ!
単色として選ぶ色は、パーティの苦手そうな属性にしましょう。

参考動画

こちらの動画を見ていただくと基本的な流れがわかりやすいかと思います。
ぜひ!この動画だけは!ご覧いただけると幸い!
パーティ構成:
アイク@15
ルミナリア(進化後)@15
クレール(進化後)@10
メーア(進化後)@15
シルキー@15
20170322_c_d01
優秀な盾役1名、ちょっと良い感じの後衛1名、ゴルド産の優秀な後衛3名、という無課金風味のパーティです。(敢えての)
アイクくんの装備ルーンは、タフネス、エンデュア、スピード、ドッジ、ヒーリングです。
ヒーリングルーンは、ある程度以上祈り値が高いと装備しても大差ないので、祈り値が高いときは別のルーンにしましょう。
20170322_c_d02
対ギルド想定ですがランダムゲートx3で撮っちゃいました(´・ω・`)ちょっとぬるめかも。


対ゲート


20170403_merc_e01
ゲートは、マッチングしている4つのギルドの祈り値によって、中身がふくらむ不思議な攻め先!
中身の祈り値は、4つのギルドの祈り値の合計で、最大なら合計×100%、大きさによって75%、50%、25%、と変化します。
例えば、ギルドAが3000%、ギルドB、C、Dが1000%祈っていた場合、最大ゲートは6000%の祈りとなります。
ポイントは2つ。
ゲートは部を跨いでも祈り値が半減しません。
ゲートへの出撃争奪が成功しても、ゲートが保有するGPは減りません。

なお、応援ではGPが増えない点にも注意です。他ギルドがある程度祈るまでは、他ギルドを攻めた方が美味しいです。

ゲートが75%や100%の時は、4ギルドが祈りを積む展開になるとゲートから入手できるGPの量が突出して多くなります。
その場合、ゲートだけを確実に突破することを目指したほうが、勝利に繋がる場合もでてきます。
20170322_d08
ゲートはシード構成がランダムの為、対ギルドの場合と違ってあまり脅威でないシードモンスターが混ざることも多々あります。
対ギルドが苦手でも、ゲートさえ確実に突破できれば一定の貢献になり得ますので、対ゲート特化シードセットも用意しておきましょう!

シード構成

ゲートの場合、出現する敵モンスターの属性が1種類だけの為、その対策に特化した構成にすべきです!
対ギルド用のシードセットとは別のものを作って、ばっちり対処しましょう!
20170322_d_s01
・パーティに合わせたソウル
・ゲート属性に合わせたブレイク
・ゲート属性に合わせたイクリーズ
・パライズアサルト
・パライズアサルツ
の組み合わせがオススメです。

参考動画

パーティ構成は、上記の対ギルドのパーティとまったく同じです。
ゲートの場合は単体攻撃ユニットのほうが便利では?と思いがちですが、祈り値が高いゲートの場合はどんどん敵が重なってくるので、同時攻撃数が2や3のユニットでも全然アリです。
最後に一体残った場合の処理も考えると、1〜2名は1体攻撃ユニットにするのも良いかも…。


共通するコツ


はい、そしてここが最も重要なトピックです!
上記4つを読むのが面倒な方も、ここだけは読んでください。

コンティニューが上達の第一歩

20170322_d02
一番知って欲しいのは、「まずコンティニューをしてみないとギルバトは上達しない」と言う事です。
幸い、今は昔と使って「勇気の水」というアイテムがありますので、これを使えば無課金さんでも気楽に身銭を切らずコンティニューが出来ます。
20170322_d05
勇気の水は、「使うとBPが200回復する」なんて書いてありますが…、
勇気の水をBP200回復する為に使ってはダメです!!
これは、ギルバトでコンティニューする為のアイテムだと思ってください。それ以外の使い方をしている方は、とても損をしています。

パーティが全滅してしまったら、今日のギルバトはおしまい…ではいつ迄たっても中級者〜上級者へのステップアップはできません。
全滅したら、まずは一度勇気の水を使ってコンティニューを経験してみてください。
最初は何回かコンテしても良いから、まずは何がなんでも突破してみる!
そして上達とともに、コンテする回数が減っていく!という形で皆うまくなってゆくのです。


コンティニューのメリット

コンティニューすることで、重なって出現していたシードは一旦すべて引っ込み、画面右端からまた順番に出てくるし出現間隔もリセットされます。
激ムズの場合は、40秒ごとに次のシードが出てきますが、コンティニューすればシードが重なるまでにまた40秒猶予ができるわけです。
20170322_d04
また、一度コンテするとパライズアサルト、パライズアサルツの使用回数もリセットされます!
これらのシードを持っていた場合は、再度発動できるようになる為、恩恵も大きいです。

上手な全滅の仕方

出撃先の祈り値が1万、2万…と大きくなってくると、コンティニューすることが前提の難易度になってきます。
1回のコンティニューであれば全然問題ないどころか、むしろコンティニュー自体が必要なステップだったりします。
というのも、出撃してからパーティメンバーにソウルx5、ブレイクx5を積み込んで火力がMAXになるまでには40秒以上の時間を要するからです。
1体目の敵シード達がなかなか削れないように感じても、ソウルとブレイクの積み込みさえ済めばあっさり削り倒せたりするものです。
20170322_d07
コンティニューをシードスキル積み込みに必要な時間稼ぎと割り切れば、突破できる祈り値が飛躍的に向上します!本当です。
だからこそ、一度はコンティニューを試してほしいのです。

ただし、全滅するにもコツがあります!
それは、後衛が被弾して退却するのを避けること
後衛がダメージを受けて体力がゼロになってしまうと、せっかく積み込んだソウルとブレイクのスキルがなくなってしまいます。
こうなると大幅なタイムロス!それだけは避けなければなりません。
20170322_e01
パーティメンバーを全員バック操作しておけば、敵の攻撃を受けません。
後衛が被弾するくらい距離を詰められたら、頃合いを見て、ユウくんを差し出しましょう。

救援ドバァー

少し育成に余裕が出てきた方向けですが、出撃時、右下にある「ユニット救援」は非常に強力です。
控えにいるユニットに装備しているルーンも効果を発揮するので、職別ルーンの効果なども数を揃えれば恩恵を受けられます!
20170322_d06
特に、ソーサリールーンやリバイヴルーンの効果には要注目!
体力の回復ユニットが救援で登場している状態なら、ゾンビ盾の生存率も大幅に上昇します。
また、盾役が帰ってしまってから復帰するまでに、救援で来たユニットを一時的な足止め要員として利用する、ということも可能です。

参考動画

わりと廃度が高いガチパ&救援フル活用の動画です。この記事のリンク動画のなかで一番ガチです。

快適にギルバトの操作を行う為に、各種設定より「仲間救援固定」、「連続GutsUp」をそれぞれONに設定しておきましょう。
20170322_b01
端末スペック不足で頻繁にアプリが落ちる場合は、「エフェクト軽減」もONにしてください。


簡易オススメユニットリンク


では、「後衛はどのユニットを使えばいいの?」と言うのが皆さんすぐに聞きたくなる疑問かと思います。
手持ちのユニットから強いユニットを選出してもらうわけですが、
基準として「総合DPSの高いユニット」が基本です。
単体火力よりも、同時攻撃数を含めた火力を重視して下さい。
ただし、けっこうな高祈りでない限りは同時攻撃4以上は的が無くて火力が無駄になることもある為、
結論としては「同時攻撃3体換算くらいで、総合DPSが高く、リーチがそこそこあるユニット」の選出がオススメです。
以下のリンクを利用いただきますと、データベースに登録されているユニットが自動的に総合DPS(3体)順で表示されますので、なるべく上にほうにいるユニットを選べば大体OKです!
※必ずしも当てはまらないケースもあります。

武器別リンク

201509_wpsoul_bow弓矢後衛/☆3以上/総合DPS順(3体制限)
201509_wpsoul_magic魔法後衛/☆3以上/総合DPS順(3体制限)
201509_wpsoul_gun銃弾後衛/☆3以上/総合DPS順(3体制限)
こうしてみると、武器ごとに候補となるユニットの人数に差がありすぎて…なぜ後衛に魔法を選ぶのが主流になるのか、よくわかります。単純に揃いやすいからなのですね。

※上記のリンクでは、リーチ155のユニットは表示から除外設定にしています。育ててから後悔して欲しくないので。
リーチについては、私の個人的な感覚ですと
リーチ155以下:危険
リーチ160:やや注意
リーチ165:普通
リーチ170:やや安全
リーチ175以上:安心
くらいのイメージです。参考までに。自分の盾役の操作練度と相談して選びましょう!



BCパは、盾1+火力4という構成の為、どうしても火力5の構成よりもゴールが遅くなるのが難点。
時間はかかっても突破が安定してきたら、よりタイムボーナスを多く持ち帰りたくなってくるハズ。
その時が次のステップに進むタイミングと思います!

この記事以外にも、初心者向けの記事の執筆を行いたいと思っているのですが、いろいろ大変なので気長に待ってください(´・ω・`)
ほんっとうに気長に待ってください。゚(゚´ω`゚)゚。
以上、ユーリでした。

関連タグ
関連記事
20170624_thumb
【メルスト】武器別フェスと爆走イベント!
20170617_2_thumb
【メルスト】速報!第15回レイド、マーシュレイクさん(※追記あり)

12 件のコメント

    • 1
    • しみず
    • 2017/04/04 22:56

    ユーリさん更新お疲れさまです。
    ギルバト攻略記事の執筆ありがとうございます。
    初心者~中級者の方からギルバトのコツについて相談を受けることが多いので、非常に助かります…!
    今後はこの記事を紹介しつつ説明をしようと思います!

    • 2
    • ななしさん
    • 2017/04/05 06:24

    更新お疲れさまです!
    魔法はユニットの揃えやすさもさることながらソーサリーの効果が強烈なんですよね。
    長い間無課金風味動画のようなユニットでギルバトをしていたら良い銃ユニが揃ってきたので銃パ組んでみたところ
    ユニットの火力は上がっているのに戦線維持の難易度が上がりすぎてて困惑した思い出があります。

    • 3
    • ななしさん
    • 2017/04/05 12:35

    初めてコメントします。
    ユーリさん、いつもメルストの記事参考にさせて頂いております。
    最近ギルバトパーティーで悩んでいたので、今回のギルバトの記事が特に大変ありがたいです。
    レートSで、普段はゾンビ前衛1後衛3回復1で出撃しているのですが、たまに高祈りで突破できない時がある為、その時は後衛4にしてガンガンBCしてみます。
    前衛へのスピードルーンやドッジルーンがこれまで全く頭になく、演習で試してみたところ、その効果がよく解りました。
    そして余談ですが、「頃合いを見て、ユウくんを差し出しましょう。」の文が面白くてフフッとなりました。
    コンテの何が強いのかも良く解りました。ありがとうございました!

    • 4
    • ななしさん
    • 2017/04/05 12:52

    いつも楽しみにして記事の更新をまってます、以前からギルバトパについて相談したかったのでこの記事の機会に相談させていただきます、①後衛のルーンはなにをつければよいでしょうか?②いまスヴィー、キクミコマル、シトルイユ、フロイレイダ、シアをつかっていますが、キクミコマルをのぞいてハリエットをつかうべきか、スヴィーがにたいこうげきなので三体攻撃の中衛打撃にかえるべきか
    ということです、お時間がありましたら答えていただけると幸いです

    • 5
    • リュウ
    • 2017/04/05 16:59

    更新お疲れ様です!
    自分の入ってるギルドではS〜S+あたりでウロウロしてるのですが、時折属性パだけだときつい時があってどうしようか悩んでいたのでとても参考になりました!
    やっぱりコンテが重要なのですね…
    今までは無理な時はすっぱり諦めちゃってたのでこれからは練習と思って少しずつコンテしてこうと思います(^-^)/
    …ユーリさんのガチ動画、ガチすぎてポカーンとしてしまいました^^;
    さすがに無課金の自分には目指せない境地…

    • 6
    • みま
    • 2017/04/05 21:31

    いつも更新お疲れさまです!
    コンティニューを経験する重要さを知って、目から鱗でした(๑°ㅁ°๑)‼
    今までコンティニューはしない、と決めていたので本当に驚きです。勇気の水沢山あるので、これからはコンティニューを経験して、上達していきたいと思います。

    • 7
    • ヤサギ
    • 2017/04/06 07:20

    更新お疲れ様です(*´꒳`*)
    凄い読みたかった記事でとても勉強になります!
    いつまでも待ちますので絶対ユーリさんの無理のないように書いて頂けたらと思います!

    →4さん
    ①後衛はアタック、クイック、職種ルーン、属性ルーンの順に優先してみたら如何でしょうか?後衛は攻撃当たらない前提なのでとにかく火力上げる装備で。
    ②これはゲート単凸パでしょうか?あと祈りはどれくらいでしょうか?祈りや凸する状況によってパーティ内容は変わります。普通の有人ギルド3凸ならキクミコマルよりハリエットのが良さそうかも?ハリエットはかなり強いので!
    3凸なら確かに打中衛は3体の方がいいかもしれませんが、ロッシェかヴェロニカじゃなければリーチが短くなるので事故する可能性があがるので、シアノ入れていてもなかなかリスキーな感じになりそうです。なおロッシェかヴェロニカどちらかの単独ですとフィクセイト発動率悪いので2凸しか安定しません。
    ゲート単凸でリーチが大丈夫ならすぐフィクセイト出来るロニヤもありかもです。

    赤記事なので私が返事してみました。ただレート1600辺りうろつく雑魚マンなので、他の方がもっといい案だして下さいるかもです。

    • 8
    • ユーリ
    • 2017/04/06 23:50

    |o・ω・` )チラ
    皆様の参考になったようでよかったです…!
    いちばん言いたかったのは、最初はコンテしてみるべし!という所なので、そこさえ伝われば幸い…!

    >ヤサギさん
    私の代わりにレスありがとうです、大変たすかります。・゜・(ノД`)・゜・。
    >>4さん
    わたしもコマルくん->ハリエットさんに変えるべきかと思います。
    スヴィーさんの役目は、ダメージを与えることではなく相手を足止めすることなので、
    「総合DPS順のオススメ」の話には当てはまりません。
    中衛打はリーチが短いほどフィクセイトが発動しやすく、長いほど発動しにくいので、一概にどの子がベストとは言えないのですが
    スヴィーさんはリーチ、攻撃数、攻撃力のバランスが非常に使い勝手良くオススメです。
    スヴィーさんを使ったプレイスタイルでそこそこ上手くいっているならそのままでも良いと思います。
    というか、中衛打は両方育てて凸先によって使い分けるのが良いですよ!中衛打同士でお互いにアシストで攻撃力アップ=フィクセイト発動率アップにもなるので、手持ちの中衛打撃は全員育てましょう!

    • 9
    • レインメーカー
    • 2017/04/07 13:30

    2月はお世話になりました(`・ω・´)ゞ
    教示いただいたこと、改めてコラムとして取り上げて頂きましてより理解が増しました。
    ご多忙の中、微に入り解りやすくまとめていただいてあり、大変な力作コラムですね!
    ユーリさんが理系なのか文系なのかますます謎が深まりましたw
    もう少し実力をつけたらまたお邪魔させていただけましたら嬉しく思います。
    それではまた(^o^)/

    • 10
    • ユーリ
    • 2017/04/07 23:22

    >レインメーカーさん
    お久しぶりです、こちらこそその節はお世話になりましたm(._.)m
    そう、今回は力作なんです!そこをお褒めいただけると嬉しい!のですが、このくらい力を入れると細々とした記事の更新が滞るので悩みどころです(´-`;)
    理系か文系か…はちょっとわからないです(‘-‘)頭の中に文系ユーリと理系ユーリが居るような気はしてます。
     
    今はギルド枠が空いてないのでご案内できないのですが、タイミングが合えばまたよろしくお願いしますね!

    • 11
    • ななしさん
    • 2017/04/08 10:35

    ヤサギさん、ユーリさん、お時間少ないなかご回答ありがとうございました、やはりキクミコマルよりハリエットのほうが有能なんですね、さっそく育てます。
    スヴィー以外の中衛打撃全て育てる発想はなかったです。アクセレータ優先で育て始めます、本当にありがとうございました

    • 12
    • 摩利☆彡
    • 2017/04/10 00:31

    予告を聞いて待ってました♪
    個人的にはコンテするのは苦手なのです。
    次のシードが出る時間で見てるので、
    時間が変わってしまうと辛い人です

コメントを残す


※おなまえ空欄可("ななしさん"になります。)