20151029_thumb
(c)HappyElements
subculture

【メルスト】パーティ編成のススメ クエスト編/前編(ユニットの選び方と編成ボーナス)

こんにちは、ユーリです!
メルストの初心に立ち戻った記事パート2!
パーティ編成のススメをお送りします。
今回の記事はまさにキホン中のキホンから入ります。初心者必見!

※2017/8/26 加筆修正しました

HappyElements/コンテンツ利用ガイドラインに基づく表示
当ページは、Happy Elements株式会社「メルクストーリア – 癒術士と鈴のしらべ -」の画像を利用しております。
該当画像の転載・配布等は禁止しております。


1.パーティの支柱は盾役と回復役


パーティを構築する上で、一番最初に考えなければならないのは
「盾役を誰にするか」ということです。
盾役は、パーティで最も重要なポジションです。
盾役がしっかりしていれば、
時間がかかったとしてもクエストを進めることができますし、
後衛ユニットたちが安心して攻撃に専念できます。
逆に、盾役が倒れると一気にパーティは総崩れになります。

1-1.盾役に向いたユニットとは?

20151029_a01
盾役はリーチが短いユニット(=必然的に前に出るユニット)が担当します。
武器種は斬撃、突撃、打撃、のどれか。
その中から「体力」「タフネス」が素で高いユニットを選びましょう。
頑丈そうな方を選んでください!
「移動速度」もわりと重要です。ただし移動速度はルーンである程度カバーできます。
また、盾役は装備ルーンの効果への依存度が高い為、
なるべくたくさんのルーンを装備できたほうがよいです。
できることなら☆5ユニット(最大装備ルーン6つ)が良いですが、
居なければ☆4ユニット(最大装備ルーン5つ)にしましょう。

序盤は☆3ユニット(最大装備ルーン4つ)でも構いませんが、
盾役はそのうち☆4以上のユニットをお迎えするつもりで居ましょう。
(例外として、☆3ユニットでもタフネスが極めて高いアーデさんなどは「ゾンビ盾」として起用されたります。)

前衛ユニットには「盾役に向いたステータスのユニット」と「攻撃力が高いが盾役に向かないユニット」がいますが、
☆4〜☆5ユニットの前衛であれば、よっぽど変なユニットでない限りひとまずの盾役はできるステータスを持っていますので、序盤でユニットが揃っていなくて盾にできるユニットがいない場合は、とりあえず盾役として起用しましょう。

盾役はパーティを支える大黒柱ですから、最優先に育成すべきです。
最序盤でまじで誰も居ない場合は、なんでもいいから体力が高い前衛ユニットのレベルをまずは上げて、盾になってもらいましょう!
なお、リーチ1~50のユニットは武器種に関係なく「前衛」として扱われます。

1-2.盾役が決まったら回復役を決める

20151029_a02
盾役のユニットは決まりましたか?そのユニットの属性はなんでしょうか。
次に決める回復役は、「盾役と同じ属性のユニット」を選びましょう。
盾役と回復役は、二人で一組、セットです!野球で言うとバッテリーです!相性の良いユニットを選ぶべし!

では、なぜ同じ属性が良いのか。それは属性補正値に関係があります。
ユニットステータスの2ページ目には「属性補正値」が記載されており、この数値によって対象属性へ与えるダメージが増減します。
20151029_c01
回復ユニットの場合は、たとえば水回復ユニットで水属性補正が140%の場合、
水属性のユニットを回復するときは回復力が1.4倍も上昇します。
それ以外の属性のユニットを回復するときは補正が受けられません。

メルストでは、この「盾役と回復役の同属性ユニット」をレア度の高い強力なユニットで揃えることが最初の難関です。
「盾役か回復役、どちらか片方であれば良いユニットが居るのに…」なんてこともありがちですが、
逆に言うと盾役と回復役を揃えることさえできれば、パーティはもうほぼ完成したようなものです!

また、回復役のリーチは160以上、できれば165以上であることが望ましいです。
同時攻撃数(一度に回復できる人数)は基本的には盾役の回復ができればいいので1体で大丈夫です。なるべく攻撃間隔が短く、攻撃力(回復力)の高い子を選びましょう。

2.攻撃の要は後衛!


20151029_a03_s
後衛は、パーティに2〜3名必要です。
相手モンスターへダメージを与えるのは、後衛の役割です!
「後衛」として扱われる条件はリーチが151以上であること。
前衛(盾役)は与ダメージは気にせずとにかく耐えるのが仕事ですが、
後衛はとにかくたくさんダメージを与えるのが仕事です。
なるべく攻撃性能の高いユニットを選びましょう!

後衛は必要になるルーンが限られているので、レア度(ルーン穴の数)よりも単純なユニット性能や、属性相性を重視して選びましょう。
属性はパーティで統一するべき(理由は後編で後述します)なので、
盾役、回復役と同じ属性の後衛を選びましょう。

攻撃力の指標

攻撃力と言っても、単純なユニットの「攻撃力」だけではありません。
攻撃の手数を左右する「攻撃間隔」も大事ですし、
モンスターの数が多いと力を発揮する「同時攻撃数」も忘れてはいけません。
「同時攻撃数」が1体のユニットのほうが素の攻撃力が高い傾向がありますが、
敵の数によっては1体に大ダメージを与えられてもジリ貧になりますので、
殲滅力の高い「同時攻撃数」が2〜3体のユニットを優先して選びましょう。
単体攻撃力よりも、総合火力(攻撃力x同時攻撃数/攻撃間隔)が重要です!

3.サクサク冒険をサポートする中衛


20151029_a04
中衛は、主に通常クエストで力を発揮するユニットです。
「中衛」として扱われる条件はリーチが51〜150であること。
パーティに「中衛」が入ると「編成ボーナス」が発動し、
シードスキルの発動コスト割引、攻撃力増加、リロード短縮、といった
非常に有用な恩恵を受けることができます。
20151029_c02

中衛が居るだけでシードスキルがかなりサクサク使えるようになるので、
クエスト用パーティには最低一人以上は中衛を編成することが望ましいです。
とにかく「中衛」であることが大事なので、ユニット性能は二の次で大丈夫です。
リーチが少し前寄りの中衛の場合はモンスターの攻撃を被弾する恐れがあるので、
体力の値にも気を付けましょう。

中衛は編成によるボーナスが大きい為、冒険の序盤で特に重宝します!
最初は優先して育ててあげましょう。


上記三点を踏まえた編成例


クエスト用、炎パ!
20151029_b01

クエスト用、水パ!
20151029_b02
※あくまでも例です。


補足


編成ボーナス

編成ボーナスとは、パーティメンバーをリーチごとに「前衛」「中衛」「後衛」の区分に分けた際、
それぞれのポジションのキャラが規定人数以上いると発動するボーナスのことです。
ギルバトなどでよく使う安定編成(前衛1、後衛3、回復1)では発動しない為、
発動させたい場合は意識して組む必要があります。
※前衛:リーチ 0~50
 中衛:リーチ 51~150
 後衛:リーチ 151以上

ミドル系のボーナスは、シード攻撃力が上がることで、
間接的にシードスキルの効果量もアップします。

リードデュオ

前衛ユニットが2名で発動。
前衛ユニットの攻撃力+20%

リードトリオ

前衛ユニットが3名で発動。
前衛ユニットの攻撃力+30%

リードカルテット

前衛ユニットが4名で発動。
前衛ユニットの攻撃力+35%

ミドルソロ

中衛ユニットが1名で発動。
パーティ全体のシード攻撃力+20%
再召喚時間&召喚コスト-20%

ミドルデュオ

中衛ユニットが2名で発動。
パーティ全体のシード攻撃力+30%
再召喚時間&召喚コスト-30%

ミドルトリオ

パーティ全体のシード攻撃力+35%
再召喚時間&召喚コスト-35%

検証した記事はこちら↓


ユニットのレア度

ユニットは、基本的にはレア度が高いほど性能が良いですが、
レア度によって明確に変わるのは
「育成コスト」と「装備ルーン数」です。

育成コスト

初期状態では
☆2がレベル40まで、
☆3がレベル50まで、
☆4がレベル60まで、
☆5がレベル70まで
無覚醒で育てることができます。
そこから1覚醒するごとに、最大レベルが+5されます。
覚醒数のMAXは全レア度共通で15です。
最大まで覚醒させた場合は
☆2がレベル115まで、
☆3がレベル125まで、
☆4がレベル135まで、
☆5がレベル145まで
育てることができます。
またレア度ごとに必要な覚醒書が異なり、
☆2覚醒書はメダル50枚、
☆3覚醒書はメダル150枚、
☆4覚醒書はメダル300枚、
☆5覚醒書はメダル500枚
の交換コストがかかります。
そのため、育成のために大量のメダルが必要な☆5は
初心者には育てるのが大変な為、序盤は☆2〜☆3のユニットを育てることがオススメされます。

装備ルーン数

全てのユニットは初期状態で1つルーンを装備することができますが、
そこから1覚醒するごとに装備できるルーンの数が1つずつ増えていきます。
ただし、レア度ごとに装備ルーン穴の最大数は決まっていて、
☆2は最大3個(+2覚醒)まで
☆3は最大4個(+3覚醒)まで
☆4は最大5個(+4覚醒)まで
☆5は最大6個(+5覚醒)まで
ルーンを装備できる数が増えます。
まずは、パーティ全員がレア度ごとの装備ルーン数MAXになるように覚醒させていきましょう。


今回はこんなかんじでした。
後編の記事はこちら


関連タグ
関連記事
20170923_thumb
【メルスト】第11回降臨!プルシャメドラさん
20170921_thumb
【メルスト】アレクくんとユイリアちゃんが進化した!(ネタバレ有)
  • TOPへ戻る

8 件のコメント

    • 1
    • アクト
    • 2015/10/29 19:45

    自分少し前まではジン(7覚醒)を盾役にしてました。今考えたら攻撃力が高いだけで盾役でも何でも無い事を実感しています(笑)
    中衛選抜なかなか難しいですよね!クレアをレイドで使用したら全く役に立てなかったので、裏クエならと思ってやったらボスに一撃(笑)メルスト難しいです(笑)
    これからも良い記事作りや指南の方宜しくお願いします)^o^(

    • 2
    • ユーリ
    • 2015/10/29 22:01

    >アクトさん
    コメントありがとうございます!
    最初のうちはそういう攻撃型の☆4に盾やってもらってもいいんですけどねw
    ギルバトで高祈り突破したい!とかなってくると盾!ってかんじのユニットが居ないと厳しくなってきますね。
    クレアさんをお持ちなんですね!闇パ使いとしては羨ましい!
    クレアさんはなかなか扱いが難しいユニットみたいですね…。通常クエだとかなり使えそうですけど。
    レイドに中衛を連れて行く場合は被弾しないリーチである必要がありそうです。
    ありがとうございます!引き続き頑張ります!

    • 3
    • ぶり
    • 2015/10/30 01:43

    メルストの初心者向けの解説サイトが少なくて
    あれこれ教えるのが大変だったんですけど
    最近はこのサイト見て!で済むので助かってますw
    更新応援してます!

    • 4
    • ユーリ
    • 2015/10/30 13:47

    >ぶりさん
    はじめまして!
    それってクチコミってことですね!アクセス数アップにも繋がって大変うれしいです。
    応援ありがとうございます!頑張ります!

    • 5
    • メルル
    • 2015/10/31 19:12

    こんばんは!
    ええ、ほんとに盾役と回復役を揃えるのが大変ですよね…!
    ユーリさんにアドバイスを頂いて、アコ君の代わりにスーちゃんをお迎えしたわけですが、スーちゃんはリーチが145しかなくて(・・;)高難易度クエで前衛が下がってくると、前衛より先に帰っちゃんうんですよ(笑)その後は言わずもがな←
    レイドの時に、炎のフェスが来てたので次は水が来ないかなと思ってたらそんなことはなかった!しかし、11月フェスに水の回復が来てるんですよね…これは試してみるチャンスか…?!

    • 6
    • ユーリ
    • 2015/10/31 20:17

    >メルルさん
    こんばんは!
    ええーごめんなさい!スーちゃんのリーチよく調べてなかったです…申し訳ない!アコライトよりはいいと思ったので。
    ダイヤのご利用に関しては自己責任で^^;
    とりあえず進化コロンちゃんを使ったらいいんじゃないですかね。

    • 7
    • アルゴ
    • 2017/07/11 16:50

    凄い前のやつのコメントになるんですが…、編成ボーナスって、複数同時に発生させられるんでしょうか?それと、こう言うものを探してたのでありがとうございました!

    • 8
    • ユーリ
    • 2017/07/12 00:17

    >アルゴさん
    お役に立ってよかったです!
    編成ボーナスは、
    リードデュオ、リードトリオ、みたいな同系統のものはいちばん効果が大きいもの一つだけが発動します。
    ミドルデュオ、レインボーズ、など別系統なものは複数同時に発動します!
    発動したボーナスはパーティ画面の右側に表示されますので、いろいろお試しください(´∀`)b

コメントを残す


※おなまえ空欄可("ななしさん"になります。)