20141214_thumb
(c)HappyElements
subculture

【メルスト】裏面攻略のススメ 攻略編

メルスト裏面攻略、前回の準備編の続きです!


HappyElements/コンテンツ利用ガイドラインに基づく表示
当ページは、Happy Elements株式会社「メルクストーリア – 癒術士と鈴のしらべ -」の画像を利用しております。
該当画像の転載・配布等は禁止しております。


前回の記事(準備編)はこちらです↓


今回は、エノ地方(裏)/博士の依頼(激ムズ) を例にご紹介します。
20141214_b1

このステージは、打撃と銃弾の補正が150%!
基本的には補正がかかっている種別のユニットを連れて行くべきです。
しかし、打撃系ユニットは前衛。裏激ムズのモンスターの攻撃を受けきれる前衛ユニットはそうそういませんし、前衛を連れて行く場合、回復ユニットも欲しくなります。
他の裏面も、前衛と後衛武器ひとつずつにプラス補正が掛かっている為、同じことが言えます。
それならば、いっそのこと後衛ユニットだけの編成のほうが、却って火力が出しやすく、相手に攻撃される前に倒してしまえば、回復のコストもかからず、ハラハラしなくて済みます!

編成!



>パーティ

20141214_b2
左からリベルティ(覚醒0)、レイシーちゃん(覚醒1)、ヴィクトリカ(覚醒1)、カトリーヌ(覚醒0)、リリーちゃん(覚醒4)です!
少々豪華な編成ですが、もう少しレア度が落ちても行けると思います。
余裕を持って攻略できないと写真撮るヒマが無いのです。

(追記)
出撃人数に制限がある場合は、武器種別に関係なく、覚醒数が多くてボーナスSPが多いユニットを編成しておきましょう。


>シード構成

20141214_b3
左からオオマガツフウジャ(ヒールドーテ)、ホーリーバイソン(ストライクソウル)、ディンプシオン(ビクトリーロアー)、クリカラさん(ダークブレイク)、スパイラリ(パライズアサルト)です。
(追記)
優先すべきシードはソウル、ブレイク、ビクロアの3つです。
出撃人数に制限がある場合でも、この3つのシードスキルは必ず編成しましょう。


>装備ルーン

20141214_b4
リベルティ:ペネトレイトルーン
レイシーちゃん:ペネトレイトルーン、アタックルーン
ヴィクトリカ:ペネトレイトルーン、アタックルーン
カトリーヌ:ペネトレイトルーン
リリーちゃん:アタックルーン、ヒーリングルーン、ダークルーン、スピードルーン(最大)
を装備しました。銃ユニットは複数体に攻撃できないため、そこそこ敵の数が出てくる裏面の場合、なるべく短時間で敵を掃討できるよう、ペネトレイトルーンを優先して付けます。
枠があればアタック、クイック、属性ルーンなどをつけていくと良いと思います。
(追記)また、ベルセルクルーンも効果が期待できそうなことが>>検証によって判明しました。火力が足りない場合は試してみましょう!
リリーにスピードルーンを装備した点が今回のポイントです!
魔法パの場合は、アタックルーン、属性ルーンの順番、
弓パの場合はアーチェルーン、アタックルーンの順番で付けましょう。

以上の編成で挑みます!

移動速度の調整


裏面では、ユニットの移動速度が、わりと重要な要素です。
ユニット同士の速度がバラバラだと、足の速いユニットばかりが戦って、足の遅いユニットが追いついたと思ったら敵を倒したあとで、また足の速いユニットが先行して…と、もったいないことになります。

タッチダウンだ!鉄砲玉


ただし、全員を同じくらいの移動速度に調整すると、後衛だけのパーティの場合、wave終わりのゴールで危険があります。
横に並んでゴールしようとすると、ふいに現れたモンスターの攻撃で致命傷を受けるリスクがあります。
そこで、一人だけ足の速いユニットが入るようにしましょう。
もともと移動速度が並みでも、育てたスピードルーンを装備すれば、見違えるほど速くなります。
この役目を担うユニットは、足が遅くないユニットでコストが低く一番攻撃力が低いつまりやられても問題ないユニットを選びましょう^^ いや、重要な役割ですよホントに!一気に主役になるのですから!
今回は、リリーちゃんが鉄砲玉です!
20141214_c1_2

今回は銃パですが、魔法パの場合はベリルちゃんとか超オススメです。
彼女、スイーーっと快速なんです。スピードルーンつけるとそりゃもう超特急。前衛追い越したりします。(そして殴られます。)
20141214_c2

>回復ユニットを入れる場合

特に回復ユニットを入れる場合は注意が必要です。回復ユニットはモンスターが居るときでないと回復モーションに入れないので、走ってばかりだとHPが減って危なくなっても回復してくれません。
回復ユニットは少し先行するくらいがちょうど良いので、他ユニットよりちょっと足が速くなるよう、スピードルーンをつけてあげましょう。

前置きが長くなりましたが…いざ、攻略!



wave1


最初が肝心!火力を上げて切り抜けろ!
裏面攻略の流れのなかで最も重要なのは1waveです!
ここさえ越せれば、あとはあまり危ない場面は出てきません。
しかし、最も難しいのも1waveです。
1waveは神経を集中し、全力で乗り切ること!

まずは、5人のユニットを呼びます。
20141214_g1
Go!


敵が現れたら、火力アップを優先しソウル、ブレイクをそれぞれ使用します。
施設レベルや覚醒ボーナスでSPに余裕がある場合、
癒力アップ(3~5くらい) > ビクトリーロアーの優先順位で投資を行います。
20141214_g2

ここから中ボスまでの間に、ザコモンスターから得たSPを使って、
ソウル、ブレイクをもう一回ずつ使用しましょう。
これでかなり火力が上がっているはずです。
それでも余裕があれば、ユニットのガッツを2~3まで上げておきましょう。
20141214_g3

中ボスが現れたら、ユニットをちょこちょこ後ろに下げながら応戦します。
これ以上下がれないところまできたら、最後の手段!
パライズアサルトを使用します。
中ボスは大量のSPをドロップするので、中ボスを倒す直前にビクトリーロアーを使用できるとGOODですが、1waveは余裕が無い場合が多い為、無理に使わなくてもよいです。
20141214_g4
ラビューン(つよい)


ここまでの流れで、ザコモンスターを掃除しきれなくて負けてしまう場合は、
パーティの火力が足りないことになります。
1waveはソウル、ブレイクを積みきれていないので、特に難しいです。
逆に、1waveさえ越してしまえば、ソウル、ブレイクを積んで火力が充分上げていけるので、
1waveだけはルームなどで救援を頼む、という方法もいいかもしれません。

wave2〜wave4


SPを貯めながら進もう!ゴール前は注意!
1waveさえ越してしまえば、なんてことはないです!
今度はビクトリーロアーを優先で使用し、SPを貯めながら攻略を進めましょう。
癒力も9~10くらいを目標に、余裕をみて投資していきます。
特に、中ボスは大量のSPを落としますので、倒す前にビクトリーロアーを発動させましょう。
20141214_g5
よこせ!


ユニットのガッツUPはすぐには行わず、スリップダメージが溜まってきた段階で回復を兼ねて1ずつ上げていきましょう。
3waveくらいまでに、ソウルとブレイクを5ずつ積めば盤石です!
ソウルとブレイクが溜まってくれば、中ボスもちょこちょこ下がらずとも普通に倒せます。
しっかりビクトリーロアーで稼いでいれば、4waveあたりでSPがあまり気味になって来ますが、ガッツUPのコストも徐々に上がっていくので、火力が足りているようであれば、回復のために温存しつつ進みましょう。
20141214_g6
おなかが減っても早弁はダメよ。


waveゴール前の注意!


前述しましたが、ゴールに駆け込もうとすると、ふいにモンスターが出現して攻撃を受ける危険があるので、注意しましょう!
ここで鉄砲玉ユニットの出番です!それ以外のユニットは、ゴールに入らないよう折り返して、様子を伺いましょう。
20141214_g7
リリーちゃん、頼んだ!あ、クッキーさんも来てた。


もし鉄砲玉ユニットがタッチダウンする前に、運悪く出現したモンスターにやられてしまっても、もう一度呼んで突撃してもらいましょう^^ コストが低いついでに攻撃力もいまいちなので、被害はそんなにないハズ!

wave5


一撃に注意!じりじり下がりながら削りきろう!
ボスの登場です!
ボスと出会った時点で火力をなるべく上げておきたいので、各ユニットガッツUP2回ぶんくらいのSPを残して、攻撃力の高いユニットを優先してガッツUPしましょう。
基本的には1waveのボスとおなじで、ちょこちょこ下がりながら応戦します。
20141214_g8
93859!!


ここまでソウルとブレイクをそれぞれ5積んでいれば、攻撃を受ける前に削りきれるはずです!
後衛ユニットは、裏面ボスの攻撃力には1撃で沈んでしまうため、用心してください。
パライズアサルトも、様子を見て使いましょう。
もし火力が足りなくてボスに近づかれてしまう場合は、一番攻撃力の少ないユニットから順番に前に残して下がりましょう ><
20141214_g9
セフセフ!


>救援を使う場合

5waveに着いてからヘルプを出すと、救援が到着するまでのタイムラグの間に、ソウルとブレイクを積んだユニットがやられてしまいます。
救援を使う場合は、4waveの終盤でヘルプを出しましょう。

以上です!現時点で出現している裏面(イールス地方、エノ地方)は、すべてこの方法でクリアすることができました!
むしろ余裕があったくらいので、紹介したパーティよりレア度の落ちる編成でもクリア可能だと思います!

>反省点

今回はヒールドーテを持つオオマガツフウジャをセットして望みましたが、
ガッツUPによる回復でもわりと間に合っていたので、ヒールドーテを抜いてビクトリーロアー2枚にする構成でも応用が効いたかもしれません。
安心感で言えばヒールドーテの方がHPをつねに高く保てる分いいのですけど。

質問等ございましたら、お気軽にご連絡ください!
拙いところもありますでしょうが、ここまで読んでいただき、ありがとうございました!

(追記)
出撃人数が少ないステージのご参考として、少人数編もまとめました!↓

攻略の様子を動画で見たい方は、こちらの記事をどうぞ!


関連タグ
関連記事
20171216_thumb
【メルスト】速報!第18回・炎レイド、ボヴァヒートさん
20171214_thumb
【メルスト】ついに実装!カントリーマインド!β!?

6 件のコメント

    • 1
    • あいぱー
    • 2015/09/23 01:18

    すごく参考になりました!
    ムズまではなんとか行けるんですけど
    激ムズからはちょっと無理だったので
    参考にして頑張りたいです!!

    • 2
    • ユーリ
    • 2015/09/23 23:28

    >あいぱーさん
    こんばんは!
    コメントありがとうございます!
    火力が足りない場合は、ユニットの覚醒や、よりよいシードのゲットを頑張ってください!
    ブレイクやソウルのシードを☆2からボスシードにするだけでも大幅に火力が上がりますよ〜

    • 3
    • 風間唯
    • 2015/10/12 12:14

    回復ユニット二人後衛二人前衛一人とかいう、バカな編成をしていましたが、まさしくこの方法は目から鱗です笑

    すごく参考になりましたし、他の記事もとても面白いです。

    これからしばらくお世話になりますm(__)m

    • 4
    • ユーリ
    • 2015/10/12 14:02

    >風間唯さん
    こんにちは、コメントありがとうございます!
    参考になったようで何よりです!
    これからも更新頑張りますので、引き続き応援くださればと思います><

    • 5
    • シロ
    • 2015/12/11 09:31

    大変参考になりました。
    ユニットが徐々に育ってきたので裏面をしてみようと考えていましたから、戦法を学べて助かりました。

    • 6
    • ユーリ
    • 2015/12/11 11:04

    >シロさん
    コメントありがとうございます!参考になったようで幸いです。
    記事内ではお伝えしきれてない部分もありますので、わからないことがあったらお聞きくださいね!

コメントを残す


※おなまえ空欄可("ななしさん"になります。)